スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
香港の思い出その1
現実逃避で今更しり~ずその。。。。4くらいかな??(笑)

2ヶ月前の記憶を呼び戻して、香港の思い出です(笑)
観光1日目のマカオ~
まず初日は遠出してマカオへ。
マカオって中国じゃないんですよね。だから一応税関ちぇっくありましたよ。
フェリーで1時間弱くらいですかね。私は乗り物大好きなのでなかなか楽しかったです。
船の中では友達と二人、ガイドブック見ながらどこ行くか再度計画立ててました。
日本をたつ前からウキウキで楽しみだったマカオ。
がしかーーし!
ここで事件は起きるのだった。。。。そう思い出すだけでも恐ろしい事件が。。  続く
ウソ、すぐにその話へ行きます(笑)


マカオのフェリー乗り場に到着。乗り場は中心地から少し離れたところにありました。でも地図を見る限り、全然歩いていける距離。というかマカオ自体がかなり小さいのでね。
なのでせっかくなので歩いていくことに。
先に予備知識として、この日のマカオはとてもあつかった。日本の暑さとぜんぜん違う。
地図の通りに歩いていくこと数分。
何かがおかしい。。。
地図にある道がないやんけーーー
車道はあっても歩道が消えとる!!
しかもトラックとかばっか走ってる道路。
立ってるだけでも排気ガスとかきついし、なにより暑さがやばい。
でももう戻れる距離でもなく、道もなく彷徨うこと1時間半。
途中であからさまに友達の反応がにぶくなり、話しかけても返事もせんくなってくる。そして、キレてる??と不安になる私。
友達足元も危うくなってくる。
1時間半後、なんとかバスを発見して乗ることに成功。
そして中心地に着いたんだけど。。。。
迷ってたとこのすぐそばやんけ!!
そう、かなり近くまでこれてたみたい(笑)
そして観光の前に、速攻近くにあったマックで水分補給。
そこでなんとか元気になる友達。
後で聞いたところによると、迷ってるときキレていたんではなく、砂嵐が見えていたらしい(爆) つまり脱水症状で倒れそうだったんだって。危うし。なんとかたどり着けてよかったぜ。

その後は普通に観光。
ものすごーーく楽しみにしてたんだけど、してたんだけど、ちょっと期待が膨らみすぎてたみたい。おもってたほどおーーとはならんかった。
でも楽しかったし綺麗でしたよ。
たしかセナド広場
20061008114617.jpg


セントポール天主堂
20061008114705.jpg


↑から見た景色
20061008114720.jpg


たぶんペンニャ教会。ここが予想外によかった。すごい高台にあって、行くのにかなり苦労して、途中で引き返そうかと思ったけどいってよかった。ちょうど夕焼けごろでそれは綺麗でした。でもその景色は見とれてしまって、写真に撮ってません(笑)
20061008114748.jpg


たぶん聖ドミニコ教会
20061008114825.jpg



↑の中
20061008114843.jpg

どうですか??マカオってポルトガル領だったんで、ポルトガル風な建築がいっぱいあるんですよ。この一角は歩道とかまでほんとに綺麗で、ヨーロッパにいるみたいでした。

そしてマカオでいっちゃんテンションあがって楽しかったマカオタワー
の全貌は撮ってくるの忘れた(笑)
なのでタワーからの眺め。かなり高いです。63階くらいだったはず
20061008114802.jpg


そんで一番テンションあがったのがこれっ!
20061008114737.jpg


分かるかな??なんと床が透明になってるんですねー
い一部透明になってるんですよ。写真じゃわかりにくいけど、ほんとに怖いの!
みんなびびりながら立ってたもん(笑)
なかなか立てない私たち。何度かトライしてるうちに、なんとかそろそろ歩けるように。
そしてテンション上がってきてふざけ始めるわたしたち。
走り抜けてみようってことになったんでけど、ほんとに怖い!
でも勇気を振り絞って、駆け出す私。見事走りきりました。
そしたら、友達から拍手。そしてなんと、その場にいた見知らぬ観光客の人たちからも拍手されてしまった(笑)
なんかね、変な一体感が生まれるんだよね(笑)
でも全然言葉も通じないのに、そのときの気持ちを分かち合えたのがなんか嬉しかったです。

そうそう、マカオタワーの地価は不思議な空間になってた。どうやらかなり日本が好きみたいです。
20061008114813.jpg

どこだと思います??新宿??ノンノン、マカオタワーの地下です。
こんな感じで、他にも北海道押しでした(笑)

さあ香港に帰ろうってなったとき、またしても事件が起きました。
行きの反省を踏まえて、最初からバスに乗る2人。
いまいち路線が分からないがこれだろうと思うのに乗ってみる。
そしたらなんとですねー、なぜかなかなかつかない。
そしてあるところで全員降りるではないですか!!
えーーと混乱してると、なんと運転手まで降りてどっかいっちゃったよ!!
なんとわたしたち、真逆の最終地点まで行ってしまいました(爆)
一応最初にバスの運転手に確認したんだけど、びっくりするくらい英語が通じない通じない! マカオってほんとに全く英語が通じないんですよ。これが一番困ったよ。
そこから同じバスに乗って、なんとかフェリー乗り場までつけました。
そしてマカオとはバイバーイ。
行きたいとこがギアとかあと2つあったんだけど、最初の時間ロスのせいで行けず(苦笑)
でもでもマカオタワーはかなり楽しかったし、最後のペンニャ教会がかなりよかったので、それなりに満足。ただ、もう1回行くのはもういいかな
~って感じだけどね(笑)
ちなみに行った順番は
・セナド広場
・ドミニコ
・セントポール
・モンテの砦
・マカオタワー
・ペンニャ
・街
って感じでした。


香港に帰ってきてからは、香港名物。そう、100万ドルの夜景を見にビクトリアピークという高台(と言うか山の上 笑)へ
トラムと言う乗り物に乗っていきます。
この上っていく途中が一番の絶景ポイントなんですよ。そこで親切に一旦停止してくれます。
これね、かなりの急勾配を上っていくんだけど、運転開始からうん十年一度も事故がないんだって、すごいよね。
かえりは行きと同じ方向を向いて帰ります。つまり、背中が進行方向
なのです。ちと不思議な感じ。
ちなみに行きも帰りも運よく、いい席に座れましたv
そこからの眺め。
20061008114903.jpg

この百倍綺麗です。なんか上手く撮れんかった↓
これがほんとーに綺麗で、女2人で30分以上ぼーっと見とれてしまいました。
もっと見ていたかったけど、時間が遅くなってきたので帰ることに。ほんとにもっと見ていたかったよー。ほんとにほんとに綺麗だったの。あれは絶対に見る価値アリですね

これにてこの日の予定終了でホテルへ。
ホテルの下にあるお粥屋さんでお粥と香港ラーメンを食べたんだけど、これが予想外においしかった!
すごく安かったんだけど、おいしかったです。
香港のお粥とラーメンって日本のとちょっと違うんですよ。
お粥はお米の原型がないくらいとろっとろに煮てあります。
ラーメンはかなりの細めん。写真撮ったんだけど、消してしまった(爆)
食べ終わった後、近くのコンビニへ。
コンビニ面白いわ~。
毎日アイスを買って食べてました。なんかね、ネスレのアイスがすごい好みでした。
そしてお部屋に帰ってバタンキュー。
いろいろ話す予定が、まぶたの重さに耐えられませんでした(笑)
就寝2時過ぎだったと思う。


マカオはハプニング続きで大変だったけど、マカオタワーが最高に楽しかったです。
あとはペンニャ教会からの眺めがよくってよくって。ほんとに写真撮るのも忘れるくらいでしたよ。
そして夜景がほんとに綺麗で綺麗で。ちょっとピークの時間から少し遅れてしまったんだけど、それでも十分綺麗でした。
あのときめきはフォーエバーです(笑)


そんなこんなで2日目に続く。。。。はず(笑)
スポンサーサイト
【2006/11/21 12:37】 | 日々のこと。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | ふんだりけったりなんだな>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://k8dsmakko.blog26.fc2.com/tb.php/1167-c7feb5d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。