スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
大倉忠義ソロコンサート ネタばれなしの感想です。
眠さと疲れの絶頂なので、とりあえずの感想。

といっても、ネタばれ禁止だから難しいんだよな~。
感想書きたいけどな。明日が終わったらあげようかなと思ったけど、大阪も決まっちゃったし。
むむむ、どうするかね。

とりあえず今日はネタばれなしで、全体の感想を書きます。
ネタばれではないと思うけど、全く何にも知りたくないという人は読まないほうがいいのかな。
自己責任でお願いしますー


今日はオオクマを抱いて、たっちょんと同じようにコンサートの夢を見たいと思います。(たっちょんもコンサートの夢を見ているんだってさ)
あ、オオクマどうしようとかいいながら、やはりと言うか、買いました、迷いもなく(笑)
 
たっちょんのソロコンは、大倉忠義のファンに向けてのコンサートではなく、大倉忠義のファンであって、かつeighterである人へのコンサートだなと思いました。
ニュアンスの違い伝わるかな?
それを、最初の部分であったり、特に最後の挨拶で強く思いました、
そして極め付けに、ダブルアンコですよ。ここでもう泣きましたよ。この選曲をしてくれるんだと。
また、最後の挨拶を聞いた後だからさ、さらにぐわーときました。
何歌ったかはネタばれになるので反転させます。


ダブルアンコはヘブンリでした。「自分」、ではなく、「エイト」の原点です。と紹介してから歌ってくれました。最後の挨拶でも、エイトをすごく大切に思ってるんだってことを強く感じたので、もうこの紹介を聞いて、歌い始めたのを聞いたら堪えきれないよね~。
もう、大倉忠義かっこよすぎる。こういうとこが好きなんですよ


そして、自分のやりたいことかつ、みんなが自分に期待してることだったりをやってくれてると感じました。
見せ方が上手いですよね。皆が好きな大倉忠義ってのを分ってるんだなとすごーく感じました。
みんなが何にキャーと言うのか、テンションが上がるのか、大倉忠義のどんなとこを良しとしてるのか、それをしっかり分っていて、見せてくれてました。

かっこいいよねかっこいいよね。自分がやりたいことだけじゃない、お客さんを楽しませることだけじゃない、すごくいいなーと思いました。
もうね、めちゃくちゃ楽しかったです。楽しすぎました。どうやったら上手く伝わるんだろう。
言葉ってもどかしいな。
とにかく楽しかったんです!
同じことばっかり繰り返して、なんだかなな文章になってしまったけれども(笑)
とにもかくにも、大倉忠義サイコー!!
スポンサーサイト
【2008/10/21 02:20】 | レポレポ。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<東京お疲れ様です | ホーム | 終わりました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://k8dsmakko.blog26.fc2.com/tb.php/1759-f016cb4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。